無題ドキュメント

事業所一覧

EVOブログ

EVOブログ

インドの金リサイクル計画が頓挫

2017/03/19(日) 11:28

◆campaign_EVOブログ_small.png

四半期別 インドの金輸入量

 ↓グラフをクリックすると拡大致します↓ 

gold_4h_India_Import2016Q4.jpg

※筆者作成

インドで行われている野心的な金リサイクル計画が失敗に終わると見られております。寺院や家にある金を提供してもらって、宝飾業などで再利用し、輸入を削減することを狙ったものの、保有者たちの高いコストとわずかな利益への懸念が障害となった模様。

インドは中国に次ぐ世界第2位の金輸入国で、結婚の贈り物や宗教的な寄付、投資などのために年間約800トンを購入しております。

インドは2016年3月までの1年で、必需品ではない消費財の輸入に貿易赤字の27%に当たる数十億ドルを費やしており、貿易赤字解消のためにの方法を模索する中、モディ首相は2015年11月にリサイクル計画を鳴り物入りで開始。

計画は、使わない金を持っている人が銀行に預けて、利子と現金を得るというもので、同国政府は預かった金を宝飾業者に売ったり貸したりして、輸入を減らそうと模索。

ただ、業界筋と政府当局者によると、見積もられていた金は2万4000トンだったものの、計画実施から16ヶ月経った時点では7トンに留まっております。ほとんどが寺院からの提供で、使用されていない金の約80%を持つとされる家庭は、この計画に背を向けている模様。

計画では、保有者が金の純度を量ったり、溶かしたりする費用を負担しなければならない上、利子が預金の7~8%に比べ、2.5%に過ぎないことが理由と見られております。

(企画部:O.K.)

 にほんブログ村 先物取引ブログへ   

デポジット・シリーズ 地金買取 スマートCX EVOブログ

【EVOLUTION FINANCIAL GROUPについて】

2002年 マイケル・ラーチによって創業された、東京、香港、ロンドン、ロサンゼルスなど世界7カ国で約20社の企業群を有するグローバルグループであり、全体企業価値は500億円を突破しております。

EVOマーケット情報EVOゴールド情報


本ブログ内の記載内容は情報提供のみを目的として作成したものであり、断定的な投資判断の提供や投資の勧誘を行うものではありま せん。本情報の利用に際しましては、お客さまご自身の判断と責任でなされますようお願い申し上げます。また本情報は信頼できると思われる各種情報にもとづ き作成していますが、当社はその正確性および完全性に関して責任を負うものではありません。本情報の記載内容は作成時点のものであり、今後予告なく変更さ れることがあります。本情報の無断転載等は固く禁じます。