無題ドキュメント

事業所一覧

EVOブログ

EVOブログ

5月18日(木)海外市場の動き-英ポンド、7カ月半ぶり1.30ドル台-

2017/05/19(金) 11:11

◆campaign_EVOブログ_small.png

5月18日(木)海外市場の動き  

※この記事の簡易版及び朝の市況をEVOマーケット情報(無料情報会員)で、配信しております。

 

※価格は中心限月、筆者調べ

<NAFTA、8月にも再交渉>

トランプ米政権は、メキシコ、カナダと結んでいる北米自由貿易協定(NAFTA)について、再交渉する意向を米議会に通知。これを受けて、8月中にも再交渉が始まる予定。トランプ大統領は米国がNAFTAで不利益を被っていると主張し、見直しを公約に掲げていた。

<ギリシャ、財政改革法を可決>

・ギリシャ議会は年金削減などの歳出カットを柱とする財政改革法を可決。財政改革は欧州連合(EU)などの債権団から追加融資を受ける前提となる。ギリシャは22日のユーロ圏財務相会合に向けて債権団から追加融資の同意取り付けを目指す。

ギリシャは7月に約72億ユーロの巨額債務の償還期限を控えており、それまでに融資が得られなければ、デフォルト(債務不履行)に陥る懸念がある。

<米長期金利>

・NY債券市場は、トランプ米政権に対する不信感がくすぶる中、底堅く推移し、長期金利は横ばい。長期金利の指標である10年物米国債利回りは前営業日横ばいの2.23%で終了。30年債利回りは同0.02ポイント低下の2.90%、2年債利回りは同0.02ポイント上昇の1.27%で終了となった。

<円相場>

・NY外国為替市場の円相場は、良好な米経済指標を手掛かりに円売り・ドル買いが進み、111円台半ばまでドルが買い戻されている。 

・18日のロンドン外国為替市場で英通貨ポンドの対ドル相場が上昇。昨年9月30日以来約7ヶ月半ぶりに1ポンド=1.30ドル台を付けた。

<米株式>

・優良株で構成するダウ工業株30種平均は前営業日比56.09ドル高の2万0663.02ドルで終了。堅調な米経済指標を背景に前日の急落から買い戻しの動きが広がり、3営業日ぶりに反発となった。 

<米国>

・クリーブランド連邦準備銀行のメスター総裁はミネアポリスでの講演で、経済情勢がFRBの想定通りで推移した場合、FRBが保有している4兆4000億ドル規模の資産圧縮を年内に始めることが望ましいとの考えを示した。また、資産圧縮の具体的な手法などを決定すれば、一貫して同じ方法で資産削減に取り組み、金融政策の正常化を進めるべきだと述べた上で、経済が正常な環境下では、政策金利の操作が主要な金融調節の方法であるべきだと述べた。

・米労働省は、最新週の米新規失業保険申請件数が季節調整済みで23.2万件となり、前週比4000件減少したと発表。市場予想は24.0万件だった。

・米民間有力調査会社コンファレンス・ボードが発表した4月米景気先行指標総合指数(2010年=100)は126.9となり、前月比0.3%上昇。市場予想(同0.4%上昇)を下回った。一致指数は同0.3上昇の115.2(前月は114.9)、遅行指数は同0.3%上昇の124.1(前月は123.7)だった。

同社のエコノミストは「最近の先行指数の基調は、消費者の信頼感と金融市場の良好さに支えられ、景気が拡大していることを示している」と指摘。「米経済は約2%の長期的な成長基調に戻っており、1-3月期の弱い米GDPは一時的とみられる」と述べている。

フィラデルフィア連銀は、5月第3連邦準備地区製造業景況指数が総合で38.8となり、前月(22.0)から上昇したと発表。市場予想は19.5だった。6ヶ月先の見通し指数は総合で34.8となり、前月(45.4)から低下。

<欧州>

欧州中央銀行(ECB)のメルシュ専任理事は、英国の欧州連合(EU)離脱決定を受け、EU域外でのユーロ建て取引の清算(クリアリング)業務について、ユーロ圏の各中銀は監督を維持できるよう、「行動を取る」ことを検討すべきだと訴えた。ロンドンでは数兆ユーロに上るユーロ建て取引の清算が行われている。

ユーロ圏の銀行のユーロ建てデリバティブ(金融派生商品)のうち、90%はロンドンで清算が行われている。メルシュ氏は、ユーロ圏は、通貨ユーロ安定のための主要な要素をコントロールできなくなる恐れがあると警告した。

・英国民統計局が発表した4月英小売売上高は、前月比2.3%増となった。市場予想は同1.0%増だった。内訳は、食料品店が同1.3%増(前月は同0.4%減)、インターネット販売店が同4.4%増(前月は同1.6%減)、ガソリンスタンドが同4.9%増(前月は同3.4%減)、衣料・靴店は同0.8%減(前月は同0.1%減)。

(企画部:O.K.)

 にほんブログ村 先物取引ブログへ  

デポジット・シリーズ 地金買取 スマートCX EVOブログ

【EVOLUTION FINANCIAL GROUPについて】

2002年 マイケル・ラーチによって創業された、東京、香港、ロンドン、ロサンゼルスなど世界7カ国で約20社の企業群を有するグローバルグループであり、全体企業価値は500億円を突破しております。

EVOマーケット情報


本ブログ内の記載内容は情報提供のみを目的として作成したものであり、断定的な投資判断の提供や投資の勧誘を行うものではありま せん。本情報の利用に際しましては、お客さまご自身の判断と責任でなされますようお願い申し上げます。また本情報は信頼できると思われる各種情報にもとづ き作成していますが、当社はその正確性および完全性に関して責任を負うものではありません。本情報の記載内容は作成時点のものであり、今後予告なく変更さ れることがあります。本情報の無断転載等は固く禁じます。