無題ドキュメント

事業所一覧

EVOブログ

EVOブログ

FOMC:早ければ9月に資産圧縮開始も!!

2017/07/27(木) 09:00

米国のマネタリーベースの推移

↓グラフをクリックすると拡大致します↓

USA_FRB_MB2017.07.jpg

※DATA:FRB、筆者作成

☆FOMC声明の概要

・政策金利を1.00~1.25%で据え置くことを全会一致で決定

資産圧縮を比較的早期に開始

・物価、目標の2%を下回っている。緊密に注視

・景気は緩やかに拡大、雇用は堅固

☆FOMC声明

FRBは7月25、26日の両日にFOMC(米連邦公開市場委員会)を開催し、政策金利を年1.00~1.25%で据え置くことを決定。決定は全会一致だった。

焦点だった資産圧縮の開始時期については、「比較的早期」と表明。早ければ9月にも着手する方針を示した。金融危機を受けて導入された異例の金融緩和からの出口戦略が最終段階に入る。

声明は、金融引き締め効果がある資産圧縮のタイミングについて、前回6月会合の「年内」を変更。経済情勢が想定通りに推移すれば、次の政策会合がある9月に公表し、同月か10月にも着手する見通し。

景気認識については「今年に入って緩やかに拡大している」との判断を踏襲。また、雇用の伸びは引き続き「堅固」と評価するとともに、景気が今後も「緩やかな利上げを正当化する形で進展する」との見方を据え置いた。

一方で、インフレは「目標の2%を下回っている」とやや下向きに修正。弱さが見られる物価動向を「緊密に注視」と警戒感を示した。

FRBは、年内あと1回の利上げを予想しているが、次回の引き上げ時期は賃金や物価動向などを慎重に見極める構え

☆イエレン議長の会見

今会合はイエレンFRB議長の会見なし。

CMEグループが公表している「Fed Watch」によると、

FOMCメンバーの金利見通し(2017年)

↓グラフをクリックすると拡大致します↓

FRB_menber2017.06.jpg

※DATA:FRB、筆者作成

FRBの資産推移

↓グラフをクリックすると拡大致します↓

USA_FRB_sian2017.27.jpg

※DATA:FRB、筆者作成

米国の失業率とインフレ率・平均時給の推移

↓グラフをクリックすると拡大致します↓

USA_FRB_PCE2017.07.jpg

※DATA:FRB、米労働省、筆者作成

(企画部:O.K.)

 にほんブログ村 先物取引ブログへ   

デポジット・シリーズ 地金買取 スマートCX EVOブログ

【EVOLUTION FINANCIAL GROUPについて】

2002年 マイケル・ラーチによって創業された、東京、香港、ロンドン、ロサンゼルスなど世界7カ国で約20社の企業群を有するグローバルグループであり、全体企業価値は500億円を突破しております。

EVOマーケット情報


本ブログ内の記載内容は情報提供のみを目的として作成したものであり、断定的な投資判断の提供や投資の勧誘を行うものではありま せん。本情報の利用に際しましては、お客さまご自身の判断と責任でなされますようお願い申し上げます。また本情報は信頼できると思われる各種情報にもとづ き作成していますが、当社はその正確性および完全性に関して責任を負うものではありません。本情報の記載内容は作成時点のものであり、今後予告なく変更さ れることがあります。本情報の無断転載等は固く禁じます。