無題ドキュメント

事業所一覧

EVOブログ

EVOブログ

9月1日(金)海外市場の動き

2017/09/02(土) 14:49

◆campaign_EVOブログ_small.png

9月1日(金)海外市場の動き  

※この記事の簡易版及び朝の市況をEVOマーケット情報(無料情報会員)で、配信しております。 

※価格は中心限月、筆者調べ

<8月米雇用統計>

こちらを参照のこと

<トランプ政権、「政府閉鎖」の撤回示唆>

・トランプ米大統領が、メキシコ国境の壁建設費を10月に始まる新年度予算に計上しなければ、政府閉鎖も辞さないと強硬姿勢を示している問題で、9月1日付ワシントン・ポストはホワイトハウスが議会に要求の先送りを示唆したと報じた。政府閉鎖により混乱が起きる事態が当面回避される可能性がある。

<ホワイトハウス、議会に緊急予算要請>

ホワイトハウスは、南部テキサス州などでの大規模な洪水被害の復旧支援資金として、78億5000万ドルの緊急予算措置を議会に要請した。災害復旧は長期化が必至で、今後さらに最大67億ドルを要請する方針。支援資金のうち74億ドルは、支援活動を中心的に担う連邦緊急事態管理庁(FEMA)向け、4億5000万ドルは中小企業庁の災害対策融資制度に充てる。

行政管理予算局のマルバニー長官はライアン下院議長に宛てた書簡で、連邦債務が上限に迫っている問題を指摘。議会が早期に上限引き上げを承認しなければ、「支援活動に重大な影響を及ぼす」と警告し、議会に対応を促した。

米メディアによると、政府内では緊急予算措置と債務上限引き上げの関連法案を組み合わせることが検討されているとしている。

<FRB、危機時の銀行支援で最終規則>

・FRBは、米国の巨大銀行が金融危機・破綻処理時に資金繰りを安定させやすくなる最終規則を決定した。巨大銀行が他の金融機関と結ぶ契約について、破綻時には即時解除できなくする条項などを義務付ける。

2008年に起きた「リーマン・ショック」では、証券化商品に関するデリバティブ(金融派生商品)契約などの即時解除が続き、信用不安が拡大した。新たな規則は、こうした契約解除の連鎖を抑制するのが狙い。ゴールドマン・サックスやシティグループなど米国拠点の巨大銀行8グループが対象となる見通し。

イエレンFRB議長は声明で、「巨大銀行の破綻処理時のリスク管理に役立ち、金融システム全体を強固にする」と述べた。

長期金利>

・NY債券市場は、米雇用統計を受けて債券買いが先行したものの、堅調な米製造業景況指数の発表をきっかけに債券売りが優勢となり、長期金利は上昇。長期金利の指標である10年物米国債利回りは前営業日比0.05ポイント上昇の2.17%で終了となった。30年債利回りは同0.05ポイント上昇の2.78%、2年債利回りは同0.02ポイント上昇の1.35%で終了。

<円相場>

・NY外国為替市場の円相場は、米雇用統計が予想より弱い内容となったことを受けてドル売りが活発化したものの、すぐにドルの買い戻しが優勢となり、110円台前半で推移。

<米株式>

・優良株で構成するダウ工業株30種平均は前営業日比39.46ドル高の2万1987.56ドルで終了。さえない米雇用統計の結果を受けて米追加利上げ観測が後退し、4営業日日続伸となった。

<米国>

・NY連銀はダドリー総裁が自分の親族が民間銀行に勤務しているとの報告を怠っていたと発表した。内部規定では利益相反の恐れがないか調査するために報告を義務付けている。

・サプライ管理協会(ISM)が発表した8月米製造業景況指数は58.8となり、前月(56.3)から上昇。市場予想(56.5)も上回った。景気の拡大・縮小の節目である50は12ヶ月連続で上回っている。調査対象の全18業種のうち、繊維、石油・石炭、一般機械、輸送機器、加工金属など15業種が景気は拡大していると回答。縮小したのはアパレル・皮革製品、一次金属、家具・同関連製品の3業種だった。

景況指数の構成別指数では、新規受注が同0.1ポイント低下の60.3となった。一方、生産は同0.4ポイント上昇の61.0、雇用は同4.7ポイント上昇の59.9、納入遅延は同1.7ポイント上昇の57.1、在庫は同5.5ポイント上昇の55.5となった。

<欧州>

・欧州中央銀行(ECB)のコンスタンシオ副総裁はイタリアのチェルノッビオで講演し、ユーロ圏のインフレ率押し上げは従来予想以上に困難だとの見解を示した。

副総裁は「米国を中心とした世界経済の回復力をめぐる不透明感の高まりを背景に、ユーロ圏のインフレ率、失業水準の正常化が一段と困難になっている」と指摘。「今年初めに起きるとみられた力強い世界的なリフレ局面は実現していない」とした上で、「ユーロ圏のインフレ率や失業水準を、容認可能な水準に正常化させる取り組みは引き続き困難だ」と述べた

スイス国立銀行(中央銀行)のジョルダン総裁は、スイス・フラン相場はこのところ弱含んでいるとの認識を示し、これまでのように「大幅に過大評価されている」との文言は使わなかった。ただ、スイス中銀は超緩和的な金融政策にコミットしているとの立場を示した。

・英マークイットが発表した8月ユーロ圏製造業PMI確定値は57.4となり、前月(確報値、56.6)から上昇。2011年4月以来の高水準となった。通貨ユーロ高にもかかわらず、好調な輸出受注に押し上げられた。

(企画部:O.K.)

 にほんブログ村 先物取引ブログへ  

デポジット・シリーズ 地金買取 スマートCX EVOブログ

【EVOLUTION FINANCIAL GROUPについて】

2002年 マイケル・ラーチによって創業された、東京、香港、ロンドン、ロサンゼルスなど世界7カ国で約20社の企業群を有するグローバルグループであり、全体企業価値は500億円を突破しております。

EVOマーケット情報


本ブログ内の記載内容は情報提供のみを目的として作成したものであり、断定的な投資判断の提供や投資の勧誘を行うものではありま せん。本情報の利用に際しましては、お客さまご自身の判断と責任でなされますようお願い申し上げます。また本情報は信頼できると思われる各種情報にもとづ き作成していますが、当社はその正確性および完全性に関して責任を負うものではありません。本情報の記載内容は作成時点のものであり、今後予告なく変更さ れることがあります。本情報の無断転載等は固く禁じます。