無題ドキュメント

事業所一覧

EVOブログ

EVOブログ

ムーディーズ、米国債を格下げも!S&P、デフォルト回避なら「AAプラス」維持!!

2017/09/06(水) 11:11

米格付け大手ムーディーズ・インベスターズ・サービスは9月5日に、米連邦政府の債務上限が期限までに引き上げられなかった場合、米国債の格付けについて現在の最上級の「Aaa」から引き下げるとの見通しを示した。 

ムーディーズは「(米国債の)債務返済が滞る可能性は低い」としながらも、そのような事態が発生すれば「デフォルト(債務不履行)」に認定すると説明。デフォルト状態は短期間で解消するとみているが、「将来も同様の事態が発生する恐れがある」として、一度引き下げられた格付けが再び「Aaa」に戻る可能性は少ないとしている。

なお、格付け大手S&Pグローバル・レーティングは8月29日に、米連邦政府の債務上限が期限までに引き上げられなかったとしても、政府がデフォルト(債務不履行)回避策を取る限り、同国の債務格付けを上位2番目の「AAプラス」に据え置くとした。

米国の主要格付け3社のうち、米国債の格付けを最上位の「トリプルA」としていない
のはS&Pのみ。

また、格付け大手フィッチ・レーティングスは8月23日に、米連邦政府の債務上限が10月までに引き上げられなかった場合、米国の長期債務格付けを引き下げ方向で見直すとの見方を示している。

(企画部:O.K.)

 にほんブログ村 先物取引ブログへ   

デポジット・シリーズ 地金買取 スマートCX EVOブログ

【EVOLUTION FINANCIAL GROUPについて】

2002年 マイケル・ラーチによって創業された、東京、香港、ロンドン、ロサンゼルスなど世界7カ国で約20社の企業群を有するグローバルグループであり、全体企業価値は500億円を突破しております。

EVOマーケット情報


本ブログ内の記載内容は情報提供のみを目的として作成したものであり、断定的な投資判断の提供や投資の勧誘を行うものではありま せん。本情報の利用に際しましては、お客さまご自身の判断と責任でなされますようお願い申し上げます。また本情報は信頼できると思われる各種情報にもとづ き作成していますが、当社はその正確性および完全性に関して責任を負うものではありません。本情報の記載内容は作成時点のものであり、今後予告なく変更さ れることがあります。本情報の無断転載等は固く禁じます。